不動産の価値を維持することはとても大切なこと

不動産の価値を維持する上で重要な屋根の品質

不動産の価値を維持する上で重要な屋根の品質 不動産価値を長らく維持していく上で、軽視できないのは屋根が機能性を保っていることです。
単に家の上に乗せられているパーツと考えるのはあまりにも短絡的といえます。
その役割は雨風を凌ぐことに重きを置いていますが、水は自然の恵みであると同時に悩ましい性質も有するものです。
短い時間では発覚しにくいものの長期間においては材質を問わず浸食作用を発揮します。
木造であろうとコンクリートだろうと水が入り込めば劣化は免れず、不動産の価値も維持できなくなることでしょう。
これを予防するためには丈夫で雨漏りしない屋根の存在が不可欠です。
目視では確認できなくとも水が入り込んでいることは珍しくないため、定期的な検査は欠かせません。
さらに紫外線の影響を最も受けやすい部分だけに10年程度に1回は再塗装することも求められます。
雨漏りが常態化すればシロアリが住み着くことも少なくありません。
大切な不動産だからこそ、目に見えないところまで気を配ることが重要です。

不動産の価値を下げないためには

不動産の価値を下げないためには 分譲マンションにお住まいの方は、管理会社に毎月「管理費」を払い、住まいの環境を良い状態に整えるのを助けてもらっています。
そのほか、修繕に必要な費用を積み立て、築年数の経過による共有部分の劣化や設備交換などの費用に充てます。
不動産の価値を低下させないためには、これらの修繕が適切に行われることが重要です。
マンション、戸建てにかかわらず、住まいは適切な時期に必要な手入れをしなければ、住みよい状態を維持することはできません。
不動産の維持管理には大きな費用が必要ですので、費用を積み立ておくのは非常に良い方法です。
また、共有部分のメンテナンスは積立金から支払いますが、水回りや換気扇など専有部分の設備も年数に応じて交換が必要になります。
管理会社によっては、何戸以上まとめて交換・修理をする場合は通常より安い価格で対応するなどの情報提供をするケースが多くあります。
修理・交換を検討している方は、管理会社に相談するのも良い方法です。

新着情報

◎2018/9/10

不動産の価値を維持する
の情報を更新しました。

◎2018/7/15

サイト公開しました

「不動産 価値」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@akitakenhachi他1人 私もそれが気になります。東西に長い多摩川沿いの街ですからね。実態は地域によるでしょう。 それは、この記事の、地名と不動産価値という単純な視座そのものに対する疑問でもあります。

Twitterととかれーちょ 🦏余韻@alaalaufufu

返信 リツイート 3:18

RT @hirougaya: 私がかつて新聞記者として取材した愛知県三河地区の街は「障がい者施設ができると周囲の不動産価値が下がる」「子供が障がい者を見てショックを受ける」とまじめに主張して反対してました。 twitter.com/kinoryuichi/st…

Twitter中里つよし ( ´ ▽ ` )ノ@fuzz244

返信 リツイート 2:46

ズバリ、不動産価値が落ちるってことで反対でしょう。

相続税の節税の一つに 資産の評価額を下げるというものがあり 資産を評価の高いものから低いものへ変えていく ことになるのだが 最も価値の高い資産は 現金預金なので 現金預金を別の資産に替える、 すなわち不動産屋や保険屋や それを仲介する銀行が儲かるシステムと なっている。

ヨシコンが農業に参入 子会社設立、不動産開発と連携nikkei.com/article/DGXMZO…高齢化の進展に伴い、土地を取得する際に農地も一緒に買い取りを求める地主が増えているという。農地と住宅地などを一体で取得し、農地付き空き家、農業体験ができる観光農園など付加価値を高めた農地として活用

【リニア新幹線と不動産投資の関係性を考える】 不動産投資を行う上で気になるのは、その不動産価値です。この不動産価値を決定するもののひとつとして「需要」という要素がありますが、この需要は人の動きや流れによって大きく変わってきます。 そのため、不動産価格は、大規模な開発・再開発によって変動しやすいという特徴があります。 今回は、2027年に東京~名古屋間に開通するリニア新幹線と不動産の関係...

返信先:@otabecom むしろそれを見越して買わない選択をするのは当然かと。そのうち団塊の世代がごっそりいなくなったら一人一軒以上家を持つ時代がきて、一部の地域を除いて不動産価値が暴落するんじゃないかと思ってるので尚更買わないのが正解だと思います。

不動産価値は周辺環境も含む。

RT @stop_abe_seiji: おのれアベめー!発行部数がついに六百万部を割り込み新聞事業は実質赤字転落し事態が好転する見込みは皆無で不動産屋のミニコミ誌として細々と生き延びるしかない朝日新聞のなけなしの所有物件に免震不正を仕込んで資産価値を下落させるとは、人の心がない…

Twitterあさきゆめみし(放送制度改革切望)@nippon_kakusei

返信 リツイート 昨日 23:23

返信先:@sarara_6654 ただ不動産の転貸はそこをどう納めるかってのが存在価値でもあるので、ホ◯チキだろうが能◯防災だろうが怯んでられないです!笑